原宿・青山・表参道

若年向けファッションのイメージの強いディープスポット「原宿」。ラフォーレ原宿など、若者の「KAWAII」カルチャーに触れられる街を拠点にコワーキングスペースやシェアオフィスを構えれば、若年層向けビジネスのヒントも多く得られるでしょう。しかし、ショッピングだけではない原宿の魅力と言えば、その歴史。実は、原宿駅は都内で唯一の木造駅舎です。現在の駅舎は、1942年に再建され、1997年に関東の駅百選にも選ばれています。さらに、駅近くの明治神宮も1920年に創設され、明治天皇や昭憲皇太后を祀った建造物です。
交通では、JR山手線、東京メトロ千代田線、副都心線などが通っています。横浜や池袋、大手町、北千住などの主要駅にも乗り換えなしで移動できます。また、明治通り、表参道、外苑西通りにも面しているため、車でもアクセスしやすいでしょう。
流行の最先端を進む街、青山。青山通りやみゆき通りには、海外の高級ブランド、セレクトショップも集まり、洗練されたファッションを楽しむに相応しい街です。
青山一丁目駅近くの青山ツインビルには、雑貨やグルメ、クリニック、カルチャースクールなども揃っています。中心街から少し離れると、国立競技場や神宮球場、聖徳記念絵画館、明治神宮外苑など、スポーツや文化、芸術に関わるスポットで充実しています。秋には美しい紅葉を見せる銀杏並木は、ドラマのロケ地に使われることも。コワーキングスペースやシェアオフィスで仕事に取りかかる前に、青山の並木道を颯爽とジョギングしてもいいでしょう。
交通では、青山一丁目駅に東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営地下鉄大江戸線が通っています。また、東京メトロ銀座線の外苑前駅も利用可能。渋谷や銀座、大手町方面へもアクセスできます。
原宿、青山に隣接するファッションの聖地として名高い表参道。実は、海外グルメでも発展していて、スウェーデンやアメリカ発祥のレストランの新店舗が次々にオープンする変化ある街です。特に2006年にオープンした「表参道ヒルズ」は、安藤忠雄の手掛けた螺旋状構造になっています。世界で有名なファッションブランドやフレンチや中華を含む多国籍のレストランが立ち並んでいます。さらに4階以上は居住エリアにもなっています。ショッピングもグルメも楽しめる表参道で、シェアオフィスやレンタルオフィスを拠点にビジネスの幅を広げられるでしょう。
表参道駅のアクセスは、東京メトロの銀座線、半蔵門線、千代田線の主要路線が通っていて、利便性は抜群。上野や銀座、大手町、北千住、永田町などの移動も乗り換えなしで可能です。

続きを読む
TOPに戻る