大阪

大阪は「大阪の玄関口」としての機能を持つエリアです。大阪エリアは西日本最大のターミナルが形成されており、大阪駅はJR「大阪駅」だけでなく、地下鉄では「梅田駅」、阪急・阪神の各私鉄では「大阪梅田駅」と表記されていて様々な線が乗り入れていることがわかります。それぞれの駅で異なる特色を持っているため、用途に合わせて使い分けをすることができます。
機動性・集客性の高い立地特性を背景に、あらゆる業種の企業が立地しています。特に集客性を求める企業が多数集積し、金融・保険業、各種サービス業の集積度が高くなっています。一方で、グラントフォロンと大阪タワー、梅田阪急ビルオフィスタワーを筆頭とした大型でハイスペックなビル群が形成されたことから、各種製造業関連企業等が多数流入しており、ビジネスエリアとして今後ますます拡大することが予想されます。

続きを読む
TOPに戻る