他のどこから申し込むより断然お得!対象者全員もらえる!Wキャンペーン実施中
中之島

進化する水の都、中之島。江戸時代、中之島は堂島川と土佐堀川に挟まれた中洲で、その水運を利用した物資運搬のための集積地として発展しました。現在では大阪府内でも有数のビジネス拠点として、大阪経済の一翼を担っています。
エリア内には、国の重要文化財に指定された「大阪市中央公会堂」、世界各国の要職と国際会議のできる「大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)」、「国立国際美術館」など、グローバルに通用する施設が集まっています。
2000年以降、大型ビルが再開発され、オフィスエリアを形成しました。現在は、梅田エリアに並ぶ、屈指のオフィス街として機能しています。
中之島エリアには、中之島駅に京阪電気鉄道の中之島線が乗り入れています。
旧来より商業地として歴史を刻んできた中之島エリアで、レンタルオフィスやコワーキングスペースなどのビジネス拠点を探してみてはいかがでしょうか。

続きを読む