西新井

西新井は再開発により活気付いたエリアです。駅前を中心に大規模な再開発が進められ、大型商業施設はもちろんのこと、娯楽施設や分譲マンション、都市公園などが建設されました。特に再開発が進められたエリアでは、電柱のない街並みが広がり、人と車が離れた同線など、「暮らしやすさ」が追及された都市空間となっています。西新井エリアを通じて、閑静な住宅街が広がり、緑溢れる公園が集積していることも、西新井の大きな特徴となっています。また、最寄り駅の西新井駅は東武伊勢崎線と東武大師線の接続駅として2路線が乗り入れています。特に東武伊勢崎線は日比谷線と半蔵門線に直通運転しているため、都内への移動をスムーズに行うことが可能となっています。加えて、西新井には環状七号線も通っているため、充実のアクセス環境となっています。

続きを読む
TOPに戻る