八事

八事は名古屋屈指の邸宅街として有名なエリアです。17世紀末に祈祷寺として栄えた八事山興正寺の門前町に由来しています。現在でも興正寺公園は桜や紅葉など四季の移り変わりを楽しめるスポットとなっており、都心の近くでありながらも身近に自然を感じられます。付近のエリアには名古屋大学、名城大学、中京大学、南山大学がキャンパスを構えており、若者が多く集まる文教地区としての側面も持っています。山手通等の幹線道路沿いにはブランドショップ中心の専門店・ブティックに加え、ショッピングセンターや家電量販店などが鎬を削る商業地区となっています。そのため通り沿いを中心に高層マンションや商業ビルが林立しています。駅には市営地下鉄鶴舞線・名城線が乗り入れているため、オフィス街の丸の内や豊田市などへ乗り換えせずにアクセスすることが出来ます。栄駅や星ヶ丘駅などへのアクセスも快適で、非常に交通アクセスに優れたエリアとなっています。

続きを読む
TOPに戻る