鹿児島市

鹿児島県は、日本で初めて鉄砲とキリスト教が伝来し、大砲を造るための反射炉を建設した名君「島津斉彬」の治めた土地です。また、先輩が後輩を集団で指導する「郷中教育」により、西郷隆盛や大久保利通といった幕末の志士たちを生み出しました。
統計の面では、鹿児島県は、温泉源泉数全国2位、豚飼養頭数全国1位、人口10万人に対する病院数・病床数全国2位といった魅力を持っています。温泉源千数の数が全国2位のため、日々の疲れを癒すのに、有効活用できます(2019年12月時点)。
鹿児島市は、鹿児島のシンボルとされる複合活火山の「桜島」、島津久光の別邸で緑に癒される「仙巌園」、桜島や市内を一望できる「城山展望所」、ジンベイザメを始め海洋生物の集まった「いおワールドかごしま水族館」といったスポットが有名です。また、鹿児島市内には、「スクエアモール鹿児島宇宿」や「フレスポジャングルパーク」、「アクロスプラザ与次郎」といった商業施設もあります。
鹿児島駅に乗り入れている路線は、鹿児島本線と日豊本線です。特に鹿児島本線は、北九州市の門司港駅から小倉駅や博多駅、熊本駅を経由、鹿児島駅まで吸収を南北に繋ぐ路線です。九州新幹線でも、博多駅から鹿児島駅が結ばれています。鹿児島市内からは、各方面へのフェリーも出ています。例えば、奄美大島や沖縄本島、大阪南、各離島といった方面です。
鹿児島市では、起業や創業をサポートしています。具体的には、新たな創業者を育てる「ソーホーかごしま」、クリエイティブ産業で地域経済の活性化を目指す「mark MEIZAN」といった施設を設けています(2019年12月時点)。信用金庫や法人営業課などの各機関と連携を取りながら、支援をしてもらえます。また、セミナーやビジネスマッチングなどの機会も用意しています。
こういった支援を活用しながら、鹿児島市での創業・起業を目指してみてはいかがでしょうか。オフィスを構える際には、シェアオフィスやコワーキングスペースを活用してみてください。

続きを読む
TOPに戻る