東戸塚

東戸塚は商業・住宅地区として大きく発展してきたエリアです。かつては山林が広がるエリアであったものの民間主導のエリア開発が行われ、1980年に東戸塚駅が開業。それに伴い周囲には住宅街や多くの商業施設が建設され、住環境の整う商業エリアとして生まれ変わりました。そのため、駅の周辺には「オーロラシティ」をはじめとする商業施設が軒を連ね、大変便利な街となっています。駅はは横須賀線の駅として開業、2001年からは湘南新宿ラインが運行を開始しています。横浜まで約8分、東京、新宿までは約40分ですので県内外への主要ビジネスエリアへのアクセスも快適に行うことが出来ます。戸塚駅まで行けば市営地下鉄ブルーラインも利用できますので、県内での移動に不便さを感じることはないでしょう。のどかな環境が広がっているので、利便性を求めつつも落ち着いた環境下でのビジネス拠点を探している人にピッタリな街です。

続きを読む
TOPに戻る