いわき市

いわき市は全国屈指の経済規模を誇る工業都市です。仙台に次いで東北地方第2番目に人口の多い都市として中核都市に指定されています。市内には臨海部の小名浜臨海工業団地、内陸部のいわき好間中核工業団地をはじめとする15の工業団地があり、中でも情報通信器具製造業・化学工業、輸送機械器具製造業が特に盛んとなっています。また、スパリゾートハワイアンズやアクアマリンふくしま、いわき湯本温泉など多彩な観光資源を持っており、全国有数の観光都市としても知られています。市の中心駅であるいわき駅には常磐線・磐越東線が乗り入れており、福島県と宮城県・茨城県とを結ぶ交通の要衝として機能しています。駅の周囲は2004年の再開発を機に多くの商業施設が開設され、非常に利便性の高いエリアとなっています。

続きを読む
TOPに戻る