国分寺

国分寺は東京都の西部に位置する街です。市内にはJR中央線、JR武蔵野線、西武多摩湖線、西武国分寺線が乗り入れています。国分寺駅、西国分寺駅、恋ヶ窪駅が利用可能です。中央線の国分寺駅は特別快速の停車駅でもあり新宿駅まで最短で20分程度でアクセスすることが可能です。吉祥寺にも10分程度で行くことが可能です。また武蔵野線や西武各線が乗り入れているため東西の移動だけでなく南北の移動も可能です。武蔵野線を使うことによって千葉方面や埼玉方面にもアクセスが可能です。国分寺の地名の由来は聖武天皇によって建立さてた武蔵国分寺が由来です。現在では寺跡しか残っていませんが歴史的に価値のある場所です。生活面で国分寺は非常に充実度が高いです。国分寺駅周辺には「マルイ」や「西友」、「マルエツ」が存在します。またホームセンター「オリンピック」もあり生活雑貨や食料品などの日用品はほとんど手に入ります。駅前には多喜窪通りという商店街が広がり多くの飲食店が軒を連ねます。チェーン店から個人店まで様々な店があります。南口のすぐそばには国の指定文化財の「殿ヶ谷戸庭園」があります。非常に大きな庭園で秋になると紅葉を楽しむことが出来ます。

続きを読む
TOPに戻る