西中島南方

西中島南方は大企業の本社などの多くの企業が集まったオフィス街に加えて、庶民的な繁華街もある、活気溢れるエリアとなっています。なぜ様々な人々が集まるのか。その理由としては利便性の高さにあります。西中島南方は新大阪と梅田間に位置します。加えて、西中島南方駅には阪急京都本線と御堂筋線が乗り入れているため、大阪内を中心に各地への移動をスムーズに行うことが可能となっており、このことが大きな要因となっています。また、駅周辺には、グルメなお店や居酒屋が集積しており、飲食店の競争が激しいエリアでもあります。さらに、西中島南方から南に進むと、大阪を代表する河川である淀川があります。夏になると、バーベキューを楽しむ人で賑わいを見せています。野球場や運動場、散歩道もあるため、地元民の賑わいも見せています。西中島南方は幅広いジャンルの人々が集まる多様性溢れるエリアとなっています。

続きを読む
TOPに戻る