唐人町

唐人町は新しい住宅と昔ながらの街並みが混合するエリアです。唐人町の名前の由来は諸説ありますが、中国の唐船の寄港地の役割を果たしていたこと、遣唐使が身支度を整える街だったことが由来と言われています。鳥飼八幡宮や大濠公園能楽堂、大濠日本庭園などの古くからのスポットが数多くあり歴史を感じられます。1990年以降は、住宅街の再開発に伴い高層マンションの新設が始まったため新しい新鮮な空気が取りこまれ、今では新旧が併用した環境が広がっております。
アクセスとしては、地下鉄の福岡空港線が乗り入れており、中心都市の博多や天神にも乗り換えなしで行くことが可能です。また、プロ野球の試合が開かれるペイペイドームまでバスで簡単にアクセスが可能なので、野球が好きな方なビジネスマンにもオススメのエリアとなっております。
新旧が相互作用し合う土地であらたらビジネスの一歩を踏み出してみませんか。

続きを読む
TOPに戻る