大宮・浦和・さいたま新都心

大宮・浦和・さいたま新都心は、埼玉県内を代表するエリア。都内からのアクセスも良く、発展しているエリアです。
大宮駅は、1日の利用客数約50万人の拠点駅。ビジネス街として機能する一方で、魅力的なスポットも多く存在します。2,400年以上の歴史を持ち、パワースポットとして有名な「氷川神社」、約60種類以上の動物を持つ「大宮公園」内の小動物園、約2,500席の大ホールを持つ「大宮ソニックシティ」などがあります。
また、大宮駅の構内には、「LUMINE」や「エキュート」などのショッピング施設が入っています。若者に人気のお店も集まっているため、県内の他の街から買い物に来る人も。とても栄えた街です。
高級住宅地でもある浦和は、暮らしやすい環境。都会的一面と住宅街としての一面の2つの顔を持っているため、とても住みやすい街です。駅の近くにはショッピング施設が集積。「浦和PARCO」や「アトレ浦和」、「コミュニティプラザ・コルソ」などが有名です。サッカーチーム「浦和レッズ」の本拠地でもあるため、試合のある週末には多くの人が訪れます。
さいたま新都心は、さいたま市の中心部にあるエリア。ビジネスエリアとして現在再開発中の街です。さいたま新都心には、ビジネスサポートを提供している「新都心ビジネス交流プラザ」があります。総合段階から経営革新、技術革新まで、ビジネスステージに合わせた支援を行っている商業施設。埼玉県やさいたま市、経済団体等が共同で運営しています。「新都心ビジネス交流プラザ」の中には、「創業・ベンチャー支援センター埼玉」や「産学連携支援センター埼玉」、「知的財産総合支援センター埼玉」、「埼玉中小企業創業家同友会」など多種多様なビジネス施設が入っているため、目的に合わせて利用することが可能。スタートアップを目指す埼玉県民や起業家、ベンチャー企業に対して相談会やセミナーなどを開催しています。きめ細やかなサポート体制が整っているため、新しくビジネスをする方にもおすすめなエリアです。
大宮駅にはJR武蔵野線や宇都宮線(東北線)・高崎線、新幹線などの全16路線、浦和駅にはJR湘南新宿ラインや京浜東北線などの全4路線、さいたま新都心駅にはJR京浜東北線や宇都宮線(東北線)・高崎線などの全3路線が、それぞれ乗り入れています。池袋や新宿、渋谷まで1本で行くことができるため、とても便利です。
埼玉県内を代表する3エリアでコワーキングスペースやレンタルスペースを探してみてはいかがでしょうか。

続きを読む
TOPに戻る