桜田門

「桜田門外の変」などの歴史的事件から、その名を知られている桜田門。元々の地名を「桜田郷」と呼ばれたことが由来となっています。現在、江戸城(現在の皇居)の桜田門は国の重要文化財に指定されています。
桜田門駅は、有楽町線の乗り入れる路線です。有楽町線は、有楽町駅や池袋駅、和光市といった方面に乗り換えなしでアクセスできます。また、東京駅まで約10分、永田町駅まで約20分、羽田空港まで約40分で移動可能です。
周辺は主に官庁街で、「首相官邸」や「警視庁」、「国土交通省」、「法務省」など日本の中枢を担う機関が集積しています。官庁街に民間のオフィスを構えることはできないため、少し離れたエリアでオフィスを探してみると物件を見つけられるかもしれません。
日中には、桜田門のある皇居を外周するランナーでにぎわい、都民の憩いの場となっています。周辺にランナー用の施設もあるため、仕事のパフォーマンスアップを目的にランニングでリフレッシュすることもできます。
歴史ある桜田門エリア周辺で、ビジネスを加速させるオフィスを探してみてはいかがでしょうか。

続きを読む
TOPに戻る