宮城県

宮城県は東は太平洋、西は奥羽山脈に囲まれた広大な平野部を持つ都市となっています。こういった土地を最大限生かした、稲作中心の農業や世界3大漁業の三陸沖漁業、仙台牛、果物、伝統野菜などの、「食材王国」のイメージが強いエリアでもあります。また、中心地である仙台市は東北最大の都市として、一大のオフィスエリアが形成されています。全国展開企業の支店営業所をはじめとし、様々な業種の企業が仙台市に拠点をおいています。これには仙台市からの事業バックアップや各主要都市へのアクセスの良さが大きな要因となっています。駅周辺から少し足を伸ばすと、閑静な住宅街と豊かな自然が広がっているため、居住地としても人気のエリアとなっています。

続きを読む
TOPに戻る