金山

金山は名古屋市を代表する副都心エリアです。駅には名鉄の名古屋本線、JR東海の中央本線と東海道本線、名古屋市営地下鉄の名城線および名港線の合計3社局5路線が乗り入れており、名古屋駅に次ぐターミナル駅として機能しています。そのため、金山から名古屋などの主要エリアへスムーズにアクセスすることが可能です。名古屋城・熱田神宮・名古屋港などにも直結しているため観光路線としても優秀です。周囲には多くの商業施設・観光施設が集まっており大変利便性の高いエリアです。駅から直結の大型複合施設であるアスナル金山では随時イベントが開催されており、昼夜を問わずたくさんの観光客で賑わっています。飲食店も数多くあるため、お昼の休憩時や終業後の夕食の際に辺りを散策してみるのも楽しみですね。2020年からは金山を中心とした開発計画が浮かんでいます。今後のさらなる発展が期待されるエリアとなっています。

続きを読む
TOPに戻る