新高島

新高島駅はみなとみらい線で、横浜駅までわずか一駅。徒歩でも十分に移動できます。横浜駅は、神奈川県下最大のターミナル駅です。新幹線のみならず、JR各線や東横線、相模原鉄道、京浜急行電鉄、横浜市営地下鉄など、全方位へアプローチ可能です。
新高島エリアが栄えたのは、2000年代以降。2004年にライブやシネマを備えた「GENTO YOKOヘクタールMA」、2007年に横浜・F・マリノスの「マリノスタウン」、「日産自動車」や「富士ゼロックス」のオフィスなどが誕生しました。一方で、700メートルの都市公園「グランモール公園」や「高島中央公園」などの自然に触れ合えるスポットもあります。
横浜やみなとみらいに比べると、ビジネス街としては、まだまだ再開発のはじまったばかりのエリアといえます。ただ、現在もオフィスビルの計画・建設ラッシュとなっており「資生堂」の研究開発施設、京急の本社ビル、コーエーテクモの本社といったそうそうたる企業がこの地を選んでいます。
今後、横浜やみなとみらいに肩をならべる一大オフィス街へ進化するかもしれません。今後に注目の集まる新高島エリアで、オフィスを構えてみてはいかがでしょうか。

続きを読む
TOPに戻る