関内

神奈川県庁や市役所など行政施設の集まっているのが、関内です。横浜の開港とともに、発展してきた埋立地です。横浜の開港時の区画整理で海側を関内、陸側を関外として名づけました。外国人居留地として、海外の文化も根づいた街が、関内の特徴です。
中華料理、中華食品などのお店が軒を連ねる「横浜中華街」やアパレルショップの並ぶ「横浜元町ショッピングストリート」は、観光地としても全国的に有名。
関内駅は、JR根岸線や横浜市営地下鉄ブルーラインなどが通っています。大宮や八王子、大船、東京方面へのアクセスが可能です。
2019年7月に横浜市は「イノベーション都市・横浜」を宣言。その一環として、関内でのベンチャー企業支援を行っています。「YOXO(よくぞ)」と題するプロジェクトを進め、ベンチャー企業成長支援拠点にシェアオフィスや、支援スペースを設ける予定です。
ベンチャー企業の新拠点として発展していく関内で、レンタルオフィスやコワーキングスペースを探してみてはいかがでしょうか。

続きを読む
TOPに戻る
※1 調査期間:2020年2月~2021年6月 ご利用者様アンケート(当社調べ)。数値はサービスへの満足度(4段階)のうち、「満足」「大変満足」の合計値。
※2 利用期間:2019年4月~2021年7月 利用ユーザー数(当社調べ)
※3 2021年7時点のプラン掲載数
※調査方法:インターネット調査、2022年1月 サイトのイメージ調査、調査提供:日本トレンドリサーチ