桜木町

かつては海でしたが、明治時代に鉄道の開通を目的に埋め立てられたのが桜木町エリアです。その名は「桜木川」に沿って、人々の生活が営まれていたことに由来します。駅の東側には高層マンション、西側にはレトロな下町となっています。
交通アクセスは、桜木町駅にJR根岸線や京浜東北線、横浜市営地下鉄ブルーライン、馬車道駅にみなとみらい線が通っています。横浜や東京、品川、大宮といったターミナル駅へのアクセスも可能です。
周辺には、ノスタルジックな雰囲気の「CIAL桜木町」、69階の展望フロアのある「横浜ランドマークタワー」、「横浜桜木町ワシントンホテル」、博物館や展示もある「横浜みなとみらい21」のスポットもあります。
再開発では、2022年開業予定のラグジュアリーホテル「ウェスティンホテル横浜」や2020年開業予定のアリーナ「ぴあアリーナMM」、「JR桜木町ビル」などが進められています。横浜やみなとみらいを含めると活発な再開発が行われており、ビジネスチャンスに期待を寄せられます。
桜木町エリアで、コワーキングスペースやレンタルオフィスを探してみてはいかがでしょうか。

続きを読む
TOPに戻る