青物横丁

青物横丁は下町の雰囲気がありながらも、都心へスムーズにアクセスできるエリアとなっています。最寄り駅である青物横丁駅には京急線が乗り入れており、ターミナル駅である品川まで一駅4分で移動することが可能となっています。品川駅には京急線を含む8路線が乗り入れているため、都内の主要エリアだけでなく、羽田空港や横浜方面などの各エリアにアクセスすることが可能です。青物横丁エリアには、りんかい線の品川シーサイド駅もあります。目的によって使い分けることができる利便性の高さが魅力となっています。また、青物横丁は駅周辺の買い物環境が大変充実してます。昔ながらの青物横丁商店街を筆頭に、スーパーやドラッグストアが集積していることが特徴です。大抵のお買い物を駅周辺で済ませることが可能となっています。加えて、新鮮な魚介類を取り扱った飲食店など、大小様々な飲食店も軒を連ねています。まさに「暮らしやすい」エリアとなっています。

続きを読む
TOPに戻る