他のどこから申し込むより断然お得!対象者全員もらえる!Wキャンペーン実施中
大崎

東京都が策定する7つの副都心、その一つに選ばれているのが大崎です。駅前には、約60の専門店が入った大崎ニューシティや、地上24階建のオフィスタワーと20階建の住宅棟のあるゲートシティ大崎、フィットネスやメディカルセンターを含むThink Parkなどが開発されてきました。
工場の跡地から、都内で有数のビジネス街と発展してきた大崎は、現在、五反田や目黒を含む約29haの広大な街づくり「GARDEN CITIES 構想」の一拠点となっています。この構想では、オフィス棟や住宅棟、商業施設、地域交流施設の建設などを予定。大崎の今後の発展から目を離せません。
大崎駅は、JR山手線や埼京線、湘南新宿ライン、東京臨海高速鉄道のりんかい線などが通っています。りんかい線は、展示会や国際会議などを行う国際展示場へ直通となっており、ビジネスにも有効活用できる拠点です。五反田駅や広小路駅にも近く、五反田駅には都営浅草線が取っています。
大崎をビジネス拠点にするため、レンタルオフィスやシェアオフィスを探してみてはいかがでしょうか。

続きを読む