6月度人気エリア・施設アクセス数ランキング〔シェアオフィス・レンタルオフィス・コワーキングスペース〕

繝ゥ繧ヲ繝ウ繧キ繧_jpg

いつもJUST FIT OFFICEをご利用いただき、ありがとうございます。 「シェアオフィスが気になるけど、どこのエリアで探したらいいのだろう?」そんなお悩みもちらほら・・・ということで、6月度の人気エリアを1位から順にご紹介いたします。 各エリアの特徴やエリア別の施設人気ランキングまで、一挙にお教えします!

【エリアランキング1位】新宿

人気エリアランキングno.1に輝いたのは新宿です!

世界一のターミナルという異名を持つ、交通の利便性が高い新宿エリアはビジネスをするのにも最適の地。やはり根強い人気があります。 そして次は新宿エリアの施設アクセス数ランキング!

1位 WeWork(ウィーワーク)東急四谷

WeWork(ウィーワーク)東急四谷の施設紹介はこちらから

WeWork(ウィーワーク)東急四谷

2位 WeWork(ウィーワーク)新宿南口

WeWork(ウィーワーク)新宿南口の施設紹介はこちらから

WeWork(ウィーワーク)東急四谷

3位 INBOUND LEAGUE(インバウンドリーグ)新宿

INBOUND LEAGUE(インバウンドリーグ)新宿の施設紹介はこちらから

WeWork(ウィーワーク)半蔵門PREX North

新宿エリアでは、世界的に話題のオフィス「WeWork」が大人気です!充実した設備にワクワクするおしゃれオフィス。まさに憧れのワークスペースですね。素敵な場所で働くことで日々のモチベーションアップにつながること間違いなしです!

その一方で、コストパフォーマンスを重視されている方も多いのではないでしょうか。そんな方もご安心ください!もう少しご予算を下げた施設もございます。 ぜひ一度エリアごとの施設一覧をご覧ください!

【エリアランキング2位】渋谷

新宿に次ぐ人気エリアは渋谷です。

スクランブルスクエアの設立を控えたこの地は、これからますますビジネス街として発展する可能性を大いに秘めています。 そして、渋谷エリアの施設アクセス数ランキング!

1位 WeWork(ウィーワーク)アイスバーグ

WeWork(ウィーワーク)アイスバーグの施設紹介はこちらから

WeWork(ウィーワーク)アイスバーグ

2位 Maffice北参道

Maffice北参道の施設紹介はこちらから

Maffice北参道

3位 WeWork(ウィーワーク)渋谷スクランブルスクエア

WeWork(ウィーワーク)渋谷スクランブルスクエアの施設紹介はこちらから

WeWork(ウィーワーク)渋谷スクランブルスクエア

ランキングより、こうした人気エリアには「WeWork」が多く点在していることが伺えます。そんな世界じゅうで人気の「WeWork」を抑えて2位に躍り出たのは、「Maffice北参道」。こちらはママの「はたらく」を応援する保育サービス付シェアオフィスです。女性の社会進出を支援するオフィスが上位にランクインするのは、まさに今社会で求められていることを反映していますね。

また、このようにして新たな働き方を創造できるシェアオフィスもますます必要になっていくのかもしれません。 他にもさまざまなオフィスのご用意ございますので、渋谷エリア施設一覧でご覧ください!

【エリアランキング2位】横浜

渋谷に並ぶ人気エリア!横浜。

このエリアも一流ビジネスエリアとして古くから発展してきました。また、ビジネスエリアとしての環境が非常に整っているにも関わらず、東京と比べて賃料が比較的安くスタートアップが生まれやすいエリアになっています。 横浜エリアの施設アクセス数ランキングはこちら↓

1位 G Innovation Hub Yokohama

G Innovation Hub Yokohama の施設紹介はこちらから

 G Innovation Hub Yokohama

2位 WeWork(ウィーワーク)オーシャンゲートみなとみらい

WeWork(ウィーワーク)オーシャンゲートみなとみらいの施設紹介はこちらから

 WeWork(ウィーワーク)オーシャンゲートみなとみらい

3位 Regus関内ビジネスセンター

Regus関内ビジネスセンターの施設紹介はこちらから

 Regus関内ビジネスセンター

そんな横浜エリアで一番人気のオフィスは、2019年6月にオープンした「G Innovation Hub Yokohama」。日本有数の開港都市という特徴から、様々な国の人や文化が交じり合い、数々のイノベーションの発端となってきた関内。当施設はそんな関内の中心に位置します。横浜エリアの魅力や、その中でどのような価値を生んでいきたいのかを真剣に考えながら、地元関内の企業とタイアップしてプロジェクトが進められました。

現代的なデザインのシェアオフィスでは、入居者同士コミュニケーションをとりやすくなっており、イノベーションが生まれやすい環境が整っています。

【エリアランキング4位】秋葉原

第4位は秋葉原です!

東京都内のみならず、JR山手線、京浜東北線、総武線、東京メトロ日比谷線、つくばエキスプレスの5路線が乗り入れており東京都内だけでなく埼玉、千葉、茨城へのアクセスの良い秋葉原エリアは、オフィスを構える地として検討される方が多いのもうなずけます。 続いては、秋葉原エリアの施設アクセス数ランキング!

1位 the C(ザ・シー)

the C(ザ・シー) の施設紹介はこちらから

 the C(ザ・シー)

2位 シェアオフィスMCオフィス上野

シェアオフィスMCオフィス上野 の施設紹介はこちらから

3位 fabbit秋葉原

fabbit秋葉原の施設紹介はこちらから

 fabbit秋葉原

中でも1位に輝いた「the C」はリノベーションオフィスでスタイリッシュなデザイン。機能面も充実していて、シェアアパートメント(シェア型賃貸住宅)・シェアオフィス・レンタルスペースの3つの機能が融合するシェア型複合施設という革新的なオフィスです。

2位の「シェアオフィスMCオフィス上野」や3位の「fabbit秋葉原」も人気のおしゃれオフィスながらリーズナブル!是非エリアで検索してみてくださいね。

【エリアランキング4位】東京・丸の内

同率4位!東京・丸の内エリア。

「ビジネスエリア」と言えば!多くの大企業が本社やオフィスを構えるこちらの東京・丸の内を想像する方も少なくないのでは? 国内でも最もオフィス賃料の高いエリアの一つとなっており、ベンチャー企業や起業家にとっては敷居がかなり高いエリアでもありました。

しかし現在、東京駅のリニューアルを含め、大規模な再開発が進められ、東京・丸の内は全く新しい街に生まれ変わろうとしています。大規模なシェアオフィスがいくつも誕生し、新しくビジネスにチャレンジしようという人達に対しても門戸を開く動きが活発化してきているようです。 憧れの東京・丸の内でビジネスを始めるなら「今でしょ!」 さて、お待ちかねのランキング!

1位 WeWork(ウィーワーク)神保町

WeWork(ウィーワーク)神保町の施設紹介はこちらから

WeWork(ウィーワーク)神保町

2位 goodoffice有楽町

goodoffice有楽町の施設紹介はこちらから

 goodoffice有楽町

3位 WeWork(ウィーワーク)東京スクエアガーデン

WeWork(ウィーワーク)東京スクエアガーデンの施設紹介はこちらから

WeWork(ウィーワーク)東京スクエアガーデン

この地にふさわしい話題の「WeWork」はもちろん、リーズナブルな施設も多数展開ございます。2位の「goodoffice 有楽町」もそのひとつです。

【エリアランキング4位】恵比寿・目黒

またまた同率4位!おしゃれな雰囲気漂う恵比寿・目黒エリアです。

目黒区と渋谷区をまたいで存在する恵比寿・中目黒エリアは、「洗練された大人の街」と称されることが多い場所です。都内では珍しく自然があふれるこのエリアは、「住みやすい地域」としても有名。落ち着いた環境を求める方には特に魅力的に映るでしょう!

1位 MID POINT目黒不動前

MID POINT目黒不動前の施設紹介はこちらから

 MID POINT目黒不動前

2位 Regus オープンオフィス五反田駅西口

Regus オープンオフィス五反田駅西口の施設紹介はこちらから

 Regus オープンオフィス五反田駅西口

3位 MG目黒駅前ビル

MG目黒駅前ビルの施設紹介はこちらから

 MG目黒駅前ビル

また、最新のトレンドを感じられるおしゃれな街としての魅力もあるので、クリエイティブなお仕事をされている方にも人気のエリアです。 ランキングを見ていただくとわかる通り、人気の施設もおしゃれオフィスばかりです!

人気に伴ってオフィス数も徐々に増加していますので、ぜひこまめにチェックしてみてくださいね! 7月のランキングはいったいどうなるのでしょうか? 随時施設追加されておりますので、お見逃しなく!

poster
JUST FIT OFFICE マガジン編集部
投稿者紹介
はじめまして!当サービスの執筆を担当している「JFO マガジン編集部」です。宜しくお願い致します。私たちは、オフィス探しに限らず、起業や創業、移転に付随する様々な情報をご提供させていただき、少しでも皆さまのお手伝いが出来ればと考え、執筆しています。

6月度施設アクセス数ランキング

WeWork東急四谷(ウィーワーク東急四谷) ホットデスク

四ツ谷駅(徒歩2分):中央線・総武線・丸ノ内線・南北線 / 麹町駅(徒歩6分):有楽町線 / 市ヶ谷駅(徒歩11分):中央総武線・有楽町線・南北線・新宿線
合計-
フリーデスク
合計65,000円/月

WeWorkアイスバーグ(ウィーワークアイスバーグ) ホットデスク

明治神宮前駅(徒歩2分):千代田線・副都心線 / 原宿駅(徒歩7分):山手線
合計-
フリーデスク
合計74,000円/月

Maffice北参道(マフィス北参道) フリーデスク

北参道駅(徒歩3分):副都心線 / 千駄ヶ谷駅(徒歩9分):総武線 / 国立競技場駅(徒歩9分):都営大江戸線 / 原宿駅(徒歩10分):山手線 / 代々木駅(徒歩12分):都営大江戸線・山手線・総武線 /
合計-
フリーデスク
合計26,000円/月

BASEPOINTOffice両国(ベースポイントオフィス両国)  フリーデスク

両国駅(東口徒歩1分):JR総武線 / 両国駅(徒歩5分):都営大江戸線
合計-
フリーデスク
合計25,000円/月

goodoffice有楽町(グッドオフィス有楽町) 1名席(I号室)

有楽町駅(徒歩1分):山手線・有楽町線 / 東京駅(徒歩4分):丸の内線・山手線 / 日比谷駅(徒歩5分):日比谷線
合計-
専用デスク
合計100,000円/月

G Innovation Hub Yokohama(ジー イノベーション ハブ ヨコハマ) フリーデスク

関内駅(直結):横浜市営地下鉄線 / 関内駅(徒歩3分):JR京浜東北線 / 馬車道駅(徒歩7分):みなとみらい線
合計-
フリーデスク
合計17,000円/月