大森・蒲田

下町情緒あふれる大森・蒲田エリア。どこか懐かしい街並みのなかで、肩ひじ張らずにビジネスに専念するならぴったりの環境があります。
大森は、駅の東西で異なる顔を持っています。西側は、主に住宅街で「山王エリア」として知られる高級住宅街で落ち着きのあるエリアです。東側は、古くからものづくりにかかわる物流・工場施設をはじめ、オフィスやショッピング施設などが集まっています。
蒲田は、かつて浮世絵師の歌川広重がこの地の梅を描いたほど、景観の魅力的な街でした。近代の蒲田は町工場や居酒屋が軒を連ね、都市の開発とともに利便性が高まっています。
アクセス面では、大森駅にJR京浜東北線、蒲田駅に東急池上線・京急多摩川線がそれぞれ乗り入れています。東京や品川、大宮といったターミナルエリアにに乗り換えなしでアクセスできます。このエリアは、東京と神奈川の県境にあって都心と横浜、両方にアクセスしやすいです。また、蒲田から羽田空港まで約12分で、地方や海外へのアプローチも可能です。
エリア内には、オフィスビルの「大森ベルポート」やホールや郵便局のある「アロマスクエア」、「蒲田西口商店街」、「山王小路飲食店街」、「グランデュオ蒲田」といったスポットもあります。ビジネスに利用できる施設も多くそろっています。
オフィスの賃料相場は、周辺の川崎駅と同等、大井町駅よりリーズナブルとなっています。交通アクセスの利便性を活かしつつ、下町情緒あふれる大森・蒲田エリアで、コワーキングスペースやレンタルオフィスを探してみてはいかがでしょうか。

続きを読む
TOPに戻る